北京で観光に最適なホテルの選び方

初めて北京旅行に行く人にとって悩ましいのがホテル選びです。北京市内は広すぎて、いったいどこのホテルを選べばいいのか迷いますよね。そういう人のために、ここでは北京市内のホテルの選び方についてご紹介します。

  • 駅から1km圏内の大通り沿い
  • 予算は1泊5千円以上
  • 迷ったら王府井周辺で探す
  • 安全とサービス重視なら日系ホテルを選ぶ

意識してもらいたいのはこの4点です。それぞれの意識すべきポイントを見ていきましょう。

駅から1km圏内の大通り沿い

まず大事なのは駅から近いということです。できるだけ路地にも入らずに大通りに面しているホテルを選びましょう。理由は簡単でホテルを探しやすいということと、移動のロスを減らすためです。

安さ重視で路地裏のゲストハウスを選んだけど、到着が夜になって宿が見つからなかったということは、旅慣れた人でもよくあります。MAPアプリですら信用ならないのが中国です。とにかく分かりやすい立地であることを重視してください。

予算は1泊5千円以上

予算はどのグレードのホテルに泊まりたいかにもよりますが、きちんとしたホテルで、しっかりとしたサービスを望むなら1泊5千円以上、英語が通じるホテルを選ぶなら1泊8千円以上の4つ星ホテルを選びましょう。

ちょっと高いと思うかもしれませんが、北京のホテルは1部屋の金額ですので、家族や友だちと泊まるとかなり割安になります。1泊1万円の部屋でも2人で割れば1人あたり5千円です。

リージェントホテルでも1泊2万5千円程度でありますので、北京ならちょっと奮発すれば5つ星ホテルにも泊まれてしまいます。

迷ったら王府井周辺で探す

立地で迷ったら王府井周辺にしておけば間違いありません。宿泊費は高めに設定されていますが、外国人観光客が多いため、英語や日本語が通じるホテルが多くあります。そして何よりも交通の便がいいので移動が楽です。

中心地から遠いホテルに泊まると、どうしても移動するのに時間がかかります。ホテル近くに美味しいお店を探すのも大変ですので、1泊2日や2泊3日程度の旅行であれば王府井周辺がベストです。

利便性という意味では地下鉄2号線周辺のホテルも何かと便利です。灯市口駅周辺なら王府井までも遠くなく、質の高いホテルが多いため予算次第ではおすすめのスポットになります。

安全とサービス重視なら日系ホテルを選ぶ

家族旅行で安全優先、サービス優先というのであれば日系ホテルの利用がおすすめです。

  • ホテルニューオータニ 長富宮(長富宮飯店)
  • ジンルン ホテル ニッコー(北京京倫飯店 日航)
  • 北京光明飯店
  • ホテル ニッコー ニューセンチュリー 北京(北京新世紀日航飯店)

このあたりを選んでおけば間違いありません。中国らしさを求める人には、サービスが行き届きすぎて物足りないかもしれませんが、宿泊だけはしっかりしたいという人は、「楽天トラベル 海外ホテル予約」などを利用して、これらのホテルを利用してみてはいかがでしょう。